11
1
2
3
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
30
   

神戸動物王国。

三宮から ポートライナー(モノレール)に乗り換えて、
京コンピューター前駅を降りてすぐに 動物王国があります。
近くには かの有名な理科学研究所(その中に京コンピューターがあるのですね)
凄いところに来たな~。
IMG_0695.jpg

母娘で動物大好きですし、美しい花も いっぱい!
もう 最高!って 感じですね~。
IMG_0714.jpg

IMG_0706.jpg
バードショーもあります。

IMG_0678.jpg

IMG_0693.jpg
動物たちと 同じ空間で 触ったり 餌を与えたり できます。

続きます。
スポンサーサイト

カレーライスもリニューアル。

  IMG_1021.jpg
前のカレーは 肉も野菜もすべて ツブシテいましたが、
新カレーは 野菜の食感を残しました。
ルウもタップリ です。
この方が お客様の 反応も 良いようです。
美味しさも 増しています。
(写真はチキンフライカレー)
これも 一度 お試しください。
(ミニサラダも付きます)

新 カレーうどん。

   IMG_0985.jpg
寒くなってきましたね~。
体の芯から 温まる 少し辛めの カレーうどん。
好評を いただいております。
(以前のカレーうどんとは、別物です)
リピーターが少しずつ 増えてきました。
一度お試しください。

ピンポン ダッシュ。

ピンポンダッシュ ようやく治まりました。
思うに1年前くらいから「ピンポン!」「はい、何方ですか?」 返事はありません。
おそらくセールスにでも来て 私(男)が出たので帰ったのでは?と、
思っていました。
こういうことが月に2~3回くらいありましたね。
それが今年の10月ごろから、頻繁に。。
週に2~3回、1日に2回の時も。。
最近は午後4時前と、5時過ぎに集中してきました。
この時間帯だと1階で仕事をしているので「ピンポン!」「はい」で、
返事がないので、すぐにドアを開けました。
誰もいない。
これは悪質なイタズラだと思い「ピンポン」で、受話器を取らずに
直ぐにドアに突進するのですが、誰もいない。
ものすごく逃げ足の速いやつだ。
しかし、この近くにいるはずだと思い、家の周りを見渡す。
家の前で信号待ちをしている小さな少年がいる。
ひょっとして この子?
また2日後に「ピンポン」直ぐに出て探す。
50メートルくらい先を歩いている少年の姿。
「う~ん」
そして5時過ぎに また「ピンポン」 直ぐに出て探していると
家の横の電柱から チラッとこちらを覗くように見る少年の顔。
「やっぱり こいつや!」
そして、また あくる日に「ピンポン」
5~6人の大人に交じって信号待ちをしている。
睨みつけていると 目が合った。
これで ヤバイ と思って止めるかも知れないという思いもありましたが、
またまた次の日に「ピンポン」、ドアからでは間に合わないので
店の窓を開けて外を見ると 目の前に少年が。。
「ピンポンダッシュ やっとるの君やろ!」
「しっかり顔も見たからな」
「今度やったら学校にも言うぞ」
「ふざけるな」と 言ったのですがね~。
また 翌日に「ピンポン」ですよ。
これは許されん!
ドアに突進。
交差点の真ん中で 赤信号で止まっている少年がいる。
この日はランドセルと手提げかばんを持っているから
早く逃げられなかったよう。
「お前やな ピンポンダッシュしとるのは」
「ごめんなさい」と、無表情で一言。
「名前は?」「なんでこんなことをするんや」
「今度やったら ほんまに警察や学校に連れていくぞ」
横で心配そうに見ている同級生らしき女の子二人。
友だちにも知れたし これで止めるだろう?
でも、無表情と 動じていない 少年の目や顔を見ると、
なんか底深いものを感じました。

ほんとに イヤナ思いをした1カ月でした。

古い写真のデジタル保存3.

スケッチ南南西 - コピー
これは 1980年に家族4人で 初めて海外旅行をした時のものです。
我が家の景気が良かった頃ですね。
シンガポール航空の ファーストクラスで 
超スタイルの良い スチュワーデスさんと、快適な旅でしたね。
1人 確か18万8000円だったと思います。
今の価値だったら どれくらいかな~。
今は こんな旅をする余裕がないのが さみしい ところですね。

古い写真のデジタル保存2.

ハートに風が - コピー
1977年に 大阪の西成区や阿倍野区などを歩いて
撮りためたものの中から 選んだものですね。
チョット気恥かしいものですが。。
いいんです。
若き日の思い出 ですから。

プロフィール

GGgohan

Author:GGgohan
振り返ってみれば、
いつも人とは違う人生を、
歩んできたようです。

営業時間   
午後5時30分ー午後9時
土、日、祝、休業させていただきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR