fc2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

旅立ちました。

 寺花新

婆ちゃん(母97才)が亡くなりました。
入院するのが嫌で、最後まで
頑張っていましたが、ついに力尽きた
感じです。
最後の入院から4日後に永眠しました。


妹家族の世話になって、十余年
最後まで面倒を見てくれました。
「世話になったありがとう」
「こちらこそ産んでくれてありがとう」と
ベタですが、妹と別れの挨拶が
できていたそうです。


御参りいただく方の、ご高齢や
コロナ禍でもあるので
家族葬で、孫、曾孫に見送られ
旅立ちの日となりました。
孫4人共通の婆ちゃんの印象は
「婆ちゃんが怒ったとこ見たことない」
と、言うものでした。


娘は婆ちゃん子で、私が三田に行くときは
必ずついてきました。
母も絶えず娘のことを気にかけて
くれていました。
目が腫れるくらい泣きました。
葬儀の時も号泣しないように
歯を食いしばっていたそうです。
映されるスライドも見ませんでした。


コロナで全て変わったそうです。
たくさんの人を集めないで下さいと
言われることもあるそうですよ。


家族葬にして良かったです。
ゆっくり母を偲ぶことができました。
妹夫婦がベルコの会員だったので
そちらでお世話になりました。
綺麗な会場で、通夜はビュッフェスタイルで
初七日一緒にして法要は会席料理ですが
現代風の盛り付けで、目の前でてんぷらも
揚げて頂き、デザート、コーヒーと、見た目も綺麗で
とても美味しくいただきました。

今は我が家に帰ってきています。
49日法要後、納骨や、田舎の墓じまいなど
一つ一つ進めていくつもりです。
スポンサーサイト



蝶の季節がやってきた。


急に暑くなりました。
クーラーの無い所には居れません。
娘にはアゲハの夏です。
先日、ママが香港カポックの
枝を切っていたら
これまで見慣れた青虫とは違う
黄緑色の鮮やかな虫が
下を這っていたので
捕獲していました。

娘が調べるとアオスジアゲハの
最終齢幼虫だそうです。
ケースに入れて直ぐに蛹に
なりました。

蝶花2
そして、無事に羽化して
元気に飛び立ちました。

蝶花
これは、いつものアゲハ蝶
今年の8番目の羽化になります。
去年までは卵から育てて
いましたが、今年は青虫を見つけたら
捕獲して、ケースで育てています。
そうしないと、青虫は食べられて
蛹にまでなれないようです。

蝶花3
これは羽化したのですが
羽が広がらずダメかな?と、
思っていたのですが
翌日には広がって、元気に
青空に飛び立って行きました。
さ~今年は何匹のアゲハを
羽化させることができるでしょうか。


ママの3回目ワクチン
大丈夫でした。
熱をはかると38度、でも
自覚症状無し(鈍感、危険か?)
寝る前には平熱になっていました。


そして、ママ初めての大腸癌
内視鏡検査。
極小さなポリープ有ですが(切除)
本人は寝ている間にすべて終わり
2週間後に検査結果が出ますが
先生は、ほぼ大丈夫と言ってました。


蝶花4

蝶花7
見たことない植物だったのでパチリ。

近所の路地散歩。

久しぶり(半年以上)に、
散歩コースを、ゆっくりと・・・
美しく咲いている、小さな花に
惹かれました。

小花3

小花9

小花4

        小花6

小花2

     小花11
小花8

小花7

小花10

小花5

      小花
娘の3回目、ワクチン接種
終わりました。
今回は、だるさ、が、残りました。
4日後の、中間考査などの
ストレスも加わり
心配な状態でした。
ママは明日です。
これまでファイザーだったので
今回も望んでいましたが
休みの取れる日が明日しかなく
モデルナでも、早く受けたいので
良しとしました。
ただ、効果は一番高いようですが
副反応も強いようなので
少し心配です。

私は血圧が、これも久しぶりなのですが
高くなったので、対策中です。
10年以上使ってきたオムロンの
血圧計が壊れたので
今度はシチズンを使ってみることにしました。
体重が増えてきていたので
まずは食事に気を付けて・・・

家の周りは。

IMG_8857.jpg

            IMG_8860.jpg
ママの農業?への情熱は
凄いです。
土作りから始めて、種をまき・・・
毎日時間があれば、手入れ。

IMG_8868.jpg

               IMG_8872.jpg
苗のような状態で
収穫しているので
新鮮で柔らかい野菜が
毎食、食べれます


婆ちゃん桜三田
これは、婆ちゃんに会いに
行った時のものです。
少し前には、体調を崩し
このまま寝たきりになるのでは・・と
心配だったのですが
自分で食べるのと
トイレまで歩いて行けるまでには
回復したようです。

もうすぐ97才、大往生まで
もう少し頑張ってほしいものです。
また会いに来てやと、握った手は
冷たいのですが
握力はまだ、しっかりと
感じたので、信じている。


目も、ほとんど見えないので
桜も五分咲きくらいにしか
見えないようです。


       アゲハ22年1号
いや~ビックリしました。
去年、蛹(2匹)をケースに入れていた
そうです(本人も忘れてます)
羽化していました。
これまでで一番小さいです。
でも、元気に飛び立ちました。
年々小さくなっています。
これは都会で生きていくための
進化なのかもしれません。




春は来たけど・・・。

近所を歩いていると、梅は満開、
道脇の小さな花も・・・

ひな人形3
               ひな人形2
でも、心は痛みます。
大国から核で脅されたら
目の前で殺される人々を
助ける手立てがない・・とは


ワクチン接種、3回目も終えました。
すべてモデルナで、副反応も無し。


娘も憧れの中学に通って一年
宿題の多さや、課題の多さに
四苦八苦。

小学校のようには、いきません。
ストレスや、反抗期なども重なって
イライラすることもありました。
友達関係で悩むこともあり
落ち込むこともありましたが
最近は、落ち着くところに
落ち着いてきたようです。

絵の方は、順調に成長できていると
思います。
ま~初めての電車通学や

全く知らない人たちとの関係を
どう結ぶか・・・
色々な面で、成長しているのでしょう。

もうすぐ二年生、やるべきことは
たくさんあります。
がんばってくれ~。

       ひな人形1
今年も、我が家のお雛様は
4月3日まで、いてもらいます。
この顔を見ると、心が和みます  

プロフィール

GGgohan

Author:GGgohan
振り返ってみれば、
いつも人とは違う人生を、
歩んできたようです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR