FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

入学、春、いろいろ・・

入学式も終わり、さあ!いよいよです。

式場には保護者一人しか入れないので
ママが行きました。
簡素化されて長くても2時間くらいで終わるだろうと
思っていたら始業式も行われて
3時間半後くらいに出てきました。

      入学写真2
母子共に不安だったのですが
入ってすぐ、ご案内します と、付いてくれた生徒さんが
「ラボの子やね?」と言ってくれて
顔を見ると画塾の先輩だったそうです。
色々と話をしていただいて
もう一つママにも共通点があり・・・
幸先の良いスタートとなりました。


さあ、私も5時半に起きて準備をしたけど
慣れれば6時起きでも間に合うかな?


そして、その前に、試験が終わったら
初カラオケに親友と2人で行きたいと
お願いされていたので
昼12時開店直ぐに予約をしておいて
連れて行きました。
カラオケ機器の使い方など、分からないことが
あれば店員さんに聞けばよいと
言っていたのですが
さすがに今の子です。
初めてなのに何の迷いもなく操作します。
>(友達は左脳の発達が凄い子です)
最難関中学に合格して、
東大、京大コースを進むことになります。
いや~凄いわ~・・・

3時間後に迎えに来てということで
いくと、もう1時間延長・・
そして、迎えに行くと疲れ切った2人が・・
ま~そこまでやり切れば満足したやろ。

IMG_8290.jpg


 IMG_8276.jpg
その間、私は四天王寺さんへ・・
お墓のことなどを聞いてきました。


IMG_8310.jpg
そして、この桜は毎年見たくなる
近所の緑道にある枝垂れ桜です。
子供が生まれた頃からずっと一番のお気に入り。


身の回り良いことばかりではありませんが
何とか良い方向にいきますように

スポンサーサイト



卒業、小学校。

卒業式、無事終えました。
コロナ禍で簡素化された式なので
やはり物足りませんが
仕方ないですね。
でも、子供たちは最後の学校を
楽しんでいました。

       IMG_8007.jpg
(室内の望遠はピントが合わなくて慌てました。コンパクトの限界です)
卒業証書を受け取る緊張感は
成長する過程で大事なことだなと
思います。

 IMG_8129.jpg
仲良し4人組です。
それぞれ別の中学校に行くので
これからは遊ぶ機会がほとんどないでしょうから
寂しいですね。

IMG_8230.jpg
親友と言えるような友達ができたことは
幸せなことです。
一人の子は低学年の時に関東から
転校してきて、その時から
仲良しになったようです。
6年では同じクラスになって
いつも遊んでいました。
みんないい友達でいてくれてありがとう。


IMG_8260.jpg  IMG_8266.jpg
          IMG_8269.jpg

6年間使ってきたランドセル
いつもカバーをしていたので
まだ6年くらいは使えそうです。
やはりランドセルは丈夫ですね。
どうする?と聞くと
大切に置いておきたいそうです。


IMG_7967.jpg
我が家のスモモとボケの花も
咲いてくれました。




入学準備いろいろとデッサン。

提出するものがたくさんありますね。
指定銀行への口座開設や
生徒証発行や通学経路や
保健調査やPTA関連など・・と
購入品いろいろ
指定用品はそのままでいいけど
何枚必要かとか・・
通学靴は自由なようですが
体育靴は白指定なんだけど
みんなどんな靴をはいているのかな~・・・


高校受験からは解放されるので
いいんだけど
画塾には通いたいらしい
通える時間があるのか?
入学してからの話になります。


そんな中、描いた練習作品を
よろしければご覧ください。

    IMG_7804.jpg
これはカラスの剝製を見ながら
デッサンしたものです。
先生にも凄いと褒めていただいた
ようです。
自分も大満足の作品に
なりました。

       IMG_7860.jpg
これは、まだまだですが・・

人物も勉強しています(模擬)。
IMG_7838.jpg
     IMG_7843.jpg
IMG_7854.jpg
少し 大人のタッチになってきたでしょうか・・
        IMG_7852.jpg
IMG_7869.jpg
少しずつですが大人の階段を
上っているようです。

合格!できました。

  IMG_7769.jpg
おかげさまで夢がかないました。
お友達や関係のある人皆んなの応援を受けて・・・
ありがとうございました。

バタバタの試験日から一週間
ほんまに長い長い時間を過ごしました。
特に発表前日の夜は
落ちた夢を何度も見て
泣いていたそうです。
(メンタル弱すぎ)

当日もウエブで発表を見るのに
「自分が先に見るから見ないで!」と
ドキドキしながら番号を探して
直ぐに見つけて喜び爆発です!!!
いや~ほんまにこんな嬉しいことはありません。
は~これで中学受験という
我が家には無謀とも思える挑戦に
終止符をうつことができました。

でも、同じ学校や塾で共に学んで
夢がかなわなかった人たちが
たくさんいるということを
胸に刻んで謙虚にまじめに
学校生活を送ってほしいと
思います。


婆ちゃんや、両方の親戚の皆さんや
友達、みんなみんな、本当にありがとうございました。

ドッキドキの入学試験 何とか終えました。

土曜日に適性検査1(算数、国語)適性検査2(絵)
日曜日に面接検査がありました。

担任の先生から休んでもいいですよと
言っていただいたので
コロナが怖いのでこの一週間学校を休みました。

娘が緊張して不安がるので
「この一週間で決まるんやない!」
「これまで3年間やってきたことで決まるんや」
「大丈夫!」
言ってきたのですが・・・
いつの間にか おでこにニキビがいっぱいできてるし
食事もあまり進んでいないし・・・
雨の中・・20分くらい開門を待って
入っていきました。

私は一旦家に帰って 迎えに行くつもりで くつろいでいたら
>学校から電話が・・
「○○〇さんが 絵を描く途中で体調が悪くなったので
別室で受験されています」

保護者の方が直ぐに来てください。

今受験はできているんでしょうか?
え~~~えらいこっちゃ!!
ここでリタイヤして不合格なんてことになったら
悔やんでも悔やみきれない
あ~体調管理に失敗したか!!!
大慌てで学校に駆け付けました(40分位かかります)
何とかリタイヤしないでくれ~~と祈りながら。
学校に着くと別入り口から通されて
講堂に私一人 ここでお待ちください。

は~何とか受験できている・・ほっとしました。
頑張れ!がんばれ!と祈りながら
吹き出す汗が止まりません。

試験が終わり、保健師さんに連れられて
戻ってきました。
2回体温を計って36,1度でした。
大丈夫です。
その時の顔色は赤みがさしていて
いつもの娘の表情でした。
危機一髪 
乗り越えることができました。

翌日は別室受験の入り口から入るように言われました。
この時期まず疑われるのはコロナですから・・
体温を計り、昨日は大丈夫でしたか?
今日は別室で面接をうけるか、みんなと一緒に受けるか聞かれ
一緒に受けることができました。

試験は一応すべて書けたようです
後はどれだけ間違いがあるか?
絵の方は制限時間の10分前くらいに描けたということなので
大きなポカが無ければ 何とかなるかも?
とにかく定員20人、受験者84人、64人が泣くことになります。
絶対は絶対に無いし。
後は運命に任せるしかありません。
結果は一週間後・・長い・・・
覚悟を決めて・・待ちます。

プロフィール

GGgohan

Author:GGgohan
振り返ってみれば、
いつも人とは違う人生を、
歩んできたようです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター